BBSに書きこまれる方へ(お願いとお知らせ)
昨日、某MLで指摘されて「2ちゃんねる」という匿名掲示板を見に行きました。 後藤の掲示板運営にて不快な思いをさせてしまった方がいるということは、真に申し訳なく思っています。 でも、ここで言い訳させてください。
まずは、自分のポリシーが(過去BBSで述べたことはありますが)後藤のサイトに置いてあるBBSに書きこみをしようとしている人が何時でも参照できるようにしていなかったことは、確かにまずかったので、ここに書かせてください。 後藤のBBSの基本的ポリシーと言いますか守るべきガイドラインは
「さすがにむちゃくちゃ誹謗中傷は即削除ですが、記名であればかなりグレーな発言も含めて何でも可」ということです。
一応の付帯条件はついているとは言え、かなりワイルド。 そのために、不快にすら思える極論が出たのは事実です。 ですが、後藤個人としては、上記ポリシーはなかなか譲れない一線でして、なぜ譲れないかということについて、説明させてください。

1.記名ということについて
匿名と記名の差異とはどこにあるのでしょうか? 名前を記すことで自分の利益に差し障りがあるか否か(責任の所在を明確にするか否か、の方が言い方としては美しいかな?^_^;)で使い分ける、というのがまあ基本なのでしょうが、匿名掲示板と記名掲示板というように分類したとき、それらの差異は「感想」表明なのか「意見」表明なのかだと思っています。
感想とは、自分の動きのモチベーションを規定する、最初の出発点です。 好悪の感情として表されることが主になるでしょう。 一方、意見とは、何かしらのリアクション・動きを他者に要請しているものと思います。他者に求めることですから、自分の動きの行動指針を規定することも行いますが、「要請」ということを主とすると、他人を説得するためのはなんらかの説得材料-論理的裏付けであることが多い-があることが望ましいことになります。 で、あれば、責任の所在、とまでは言いませんが、参照するために記名にならざるを得ないかと。 その意味で、感想は無記名投票/匿名掲示板向け、意見は記名投票/記名掲示板向けかなー、と漠然と思っています。
後藤定義では「乳好きです」とか「このキット嫌い」は感想、 「乳を前面に出した方が売れると思います」とか「このキットの脚バランスは宜しくない」は意見かと。 まあ、実際には感想と意見とはかなり分離が難しくありますが、基本的に感想は議論不可能、意見であれば議論、すなわち調整可能だと思っています。 調整可能なのであれば、勝手に削除してその調整可能性の芽を摘むのは、あまりやりたくないことです。 それが、「放任」ぽい挙動を取った理由です。

蛇足ではありますが付け加えますと、「『感想』は無責任、書くな」、と指弾する方もいますが、そうではないと思います。 責任の所在のはっきりした「意見」しか口にすべきでない、というのは、名前のある社会人としては確かに常識なのでしょうけど、 それでも、世の中のサイレントマジョリティの意思を見るには、匿名による感想を眺めることは極めて重要かと思います。 責任の所在が希薄であるが故に、流言蜚語に陥りやすいのは確かですが、自分の背景に捕らわれない本音の表出ということにおいて、匿名掲示板の意義は大きいと思っています。
このように使い分け・住み分けを望ましく思っているので、本来であれば2ちゃんねるにリプライを返すべきなのでしょうが、 一応これは「意見」です^_^;ので、礼を失しているかもしれないことにおびえながらもこちらに書かせていただきました。

2.何でも可ということについて
ここが「放任」と指摘されているところなのですが、後藤のもう、個人的信仰に近いものとして、カオスの中からしか新しいものは生まれないというものがあります。
#だから、ファラリスだとか赤の月だとかchaotic-evilとか言われて....-_-;
「このガレ」にも書かせてもらいましたが(また、ガレージキットとはにも修正して再録させて頂いていますが)、ガレキの定向進化を促した要因はWFの肥大化にあると思っています。 もうちょっと極論すると、いわゆる「カオスの縁」理論の実例を目にしているのでは、とか思っちゃっています。 「カオスの縁」とは、複雑系の考え方で、混沌と法の狭間、コズミックバランスのピボットにていわゆる突然変異型の進化が起きる、との考え方(マイケル=ムアコックの読み過ぎじゃないか?^_^; >サンタフェ研)なのですが、WFのようなある程度の総熱量を持った系は、センス・オブ・ワンダーの体現のみならず、新しいガレキのインキュベータ(孵化器)になりうる(逆に言うと、仮想空間上であれ現実空間上であれ、そのような系でないと新しいものは産まれない、ということになりますが..)わけです。 このようなカオス系、ある程度の総熱量をもち、なおかつあらゆる方向へのベクターの存在のある系を、可能であれば後藤のBBSで実現したかったのです。 いろいろな異なる位置からの意見をいろいろな方向から議論することで、今までは誰もが考えつかなかったような結論を導き出してしまったり、とか夢想していました(「荒れた」ときでも、後藤的には「おー、活発活発。これで同じところ3周目くらいだっけ?そろそろ熟成してきたし、誰かが新しい切り口で道開いちゃったりしないかなー」とか他力本願的-自分で出来れば自分でやってますってば-に期待してましたし)。 が、そのため、寛容さ、といいますか、排除の論理の放棄をBBSの全参加者にも僭越にも求めています。
#ここらへんはWFのポリシーといっしょではないのかなーとか、勝手に思ってます。
##その意味では、「このバカ!」と「黙れ!」では、前者であれば「どこがバカだ!」と続くのに対し、後者だとそれで終わってしまうので、後者の方がよりここでのポリシーに反しています(まあ、どちらも避けては欲しいですが^_^;)。
ということで、異文化との接触(たとえそれが血の川首の塚を築くことが無視出来ない頻度であったという歴史的事実を認めても)が、ヘレニズムから文明開化のように、なにか新しいわくわくすることを生み出したように、なんか面白いことが飛び出てこないかなー(他力本願寺ですいませんが、後藤一人のカオス熱量じゃ全然エネルギー足りませんもので^_^;)とか期待しちゃっていますし、面白いこと期待するのであれば、それが不快であっても異文化との接触はしなくてはならないのではないか、と考える次第です。

重要な追記1:
後藤自身のことはまあ、よいです。 オヤジなのも事実ですし、いわゆるアキバ系オタでもあるのは事実ですから^_^;
ただ、書きこみしてくれている人を指して「エセ業界通」とか言うのは止めていただきたいです。
多くの方々は、自分の経験を通して書きこんでくれています。 自分の見える範囲での事実を記す、ということは事実の収集の上で大変重要なことだと思います。 一つ一つの小事実はそれぞれ矛盾しているようであっても(ここをとりあげて「エセ業界人」と呼んでいると想像しますが)、それからメタな事実を導き出すことが可能かもしれません。 たとえ話になってしまいますが、円錐を異なる方向から観測している人がいるとして、一方は「あれは円(底辺から見ているわけですわな)」、そしてもう一方が「あれは三角(側面から見ているわけで)」と報告してきたときに、それらの報告が(それぞれの見方では全く正しいことを言っているにも関わらず)一見矛盾していることを衝いて「お前等嘘吐き」と言ってしまうのが「エセ業界通」呼ばわりする人かと。 立体の形、のような固定かつ明白なものですら上記のような一見矛盾した事実報告ができるのです、複雑系たる人の営みが一断面を取ってみれば、他の断面と矛盾していることが多々あるなど想像に難くありません。 さらに言えば、「断面ではダメ、俯瞰図でなくては情報として意味なし」と思っているのであれば、それは傲慢にすぎるかと。

追記2:
ロボットものやクリーチャー系など否定はしません(売ります買います「勝手に掲示板」に載せていることからお察しください)。 ただ体力がない(がために、ご指摘にもあったように、直接的興味に劣るため、優先順位を考えると...ということで^_^;)ので取上げないだけで。 無限の時間と体力とお金と能力と好奇心と気力と...があれば、とか考えても、詮無いですしね^_^; 自分の身の丈、出来るとこだけ手をつける、ということでご勘弁を。

けっこう重要な追記3:
こちらのBBSには「感想」は書いてはいけない、といっているわけではないことはご注意ください。 意見であれば(特にそれがぱっと見ヤバいものであれば)記名でね、とお願いしているだけです。 感想や情報提供も大歓迎ですし、その場合、差し障りがあれば無記名でかまいません。 ただ、議論のときには、自分のポジショントーク代りに記名でお願いしたいです。

追記4:(2001-10-28追加/2006-09-16修正)
「記名」の定義ですが、個人名(ハンドル名ペンネーム渾名その他であっても、継続性-これとこれを書いた人は同じ人だなとわかる印-および識別性-これとこれを書いた人は別人だなとわかる印-があれば可)であればなんでもかまいません。 もし「通りすがり」などの一般名(?^o^;)を使用された場合、後程の議論で使用するときには投稿の日時(*月*日*時*分)も併記いただけると助かります。
以前は「言葉に責任を持つ」との意思表示程度の意味でメールアドレスお願いしておりましたが、迷惑メールやスパムで悩ましいので、メールアドレス記載は取りやめたいと思います。

追記5:
このポリシー、なんだかなぁ、と言う部分あれば、変更するに吝かではありませんです。 BBSにお書き込みくだされ。(2001-10-28)


後藤のホームページへ